箱根駅伝が史上初のネット中継!動画配信サービス「Hulu」で生配信!

オンライン動画配信サービス「Hulu」は、2018年1月2日(火)、3日(水)に開催される「第94回箱根駅伝」をリアルタイム生配信します。箱根駅伝がテレビ中継と同時にインターネットで配信されるのは史上初の試みとなります。

テレビ中継と同時にリアル配信!

オンライン動画配信サービス「Hulu」では、2018年1月2日(火)・3日(水)に日本テレビ系列で放送される「★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第94回 東京箱根間往復大学駅伝競走」で放送される映像がリアルタイムで配信されます。

区間毎の映像については放送後速やかに、ダイジェストではなく全編まるごと配信されるとのことです。また、一部「Hulu」独自の映像も配信されるとのことです。

「箱根駅伝」は、東京・読売新聞社前~箱根・芦ノ湖間を往路5区間(107.5Km)、復路5区間(109.6Km)の合計10区間(217.1Km)で競う、学生長距離界最大規模の駅伝競走です。

毎年、1月2日。3日の2日間にかけて開催され、関東学生陸上競技連盟加盟大学のうち前年大会でシード権を獲得した大学と、予選会を通過した大学、および関東学生連合を加えたチームによって競われます。

第94回目となる2018年は、前年大会でシード権を獲得した、青山学院大学、東洋大学、早稲田大学、順天堂大学、神奈川大学、中央学院大学、日本体育大学、法政大学、駒澤大学、東海大学の10校と、予選会を通過した、帝京大学、大東文化大学、中央大学、山梨学院大学、拓殖大学、國學院大學、国士舘大学、城西大学、上武大学、東京国際大学の10校に
関東学生連合チームを加えた合計21チームが出場します。なお、関東学生連合チームはオープン参加とし、記録はチーム、個人ともに参考記録となります。

毎年正月の風物詩の「箱根駅伝」ですが、これを見ないと年がはじまった感じがしない人も少なくはないでしょう。今年から、オンライン動画配信サービス「Hulu」でリアルタイム生配信されることで、PCやスマートフォン、タブレットでも「箱根駅伝」が視聴可能になります。

オンライン動画配信サービス「Hulu」の「箱根駅伝」生配信で、今年は外出先でも「箱根駅伝」を楽しんでみませんか。

※紹介している作品の情報は、2017年12月23日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中